アルバイト初心者ガイド
サイトメニュー

マネキン(量販店応援)の仕事内容と時給

【アルバイトEX】  採用が決まるだけで3万円の祝い金が貰える!

マネキンバイトとは、家電量販店などの繁忙期に助っ人として派遣される販売応援スタッフの事です。仕事内容としては、派遣先の店舗でその店の専属スタッフらと共に、売り場での接客・商品説明などを請け負います。

マネキンアルバイトの実情データ

マネキンバイトの募集は、派遣会社や販売応援の紹介会社から家電量販店に派遣される形を取る事がほとんどです。募集は基本的に通年行われていますが、家電量販店の売上げが激増するボーナス商戦の時期(7月や12月)や、お盆・正月・ゴールデンウィーク期などのお客さんが多い時期の直前に募集が多いです。

このようなかき入れ時のみのド短期バイトが基本です。それ以外の時期にも、土日祝日のみに仕事する、中〜長期勤務のバイトもあります。この場合は通常、ひとつの店舗に通い続けることになります。WEB求人サービスを使えば、希望の地域や内容で求人がないか、簡単に検索が可能です。

 

マネキンは時給は高いが仕事はしんどい

マネキンバイトの特長は、時給が非常に高い事が挙げられます。一日8時間程度の勤務で、時給1,200円超、日給なら1万円以上が相場です。

但し、仕事内容は非常にしんどいです。ボーナス期や盆正月であれ、土日の継続勤務であれ、繁忙期で人手が足りないから応援を頼む訳ですから、就業時間内は大忙しとなります。昼休み以外はまず休憩は取れませんし、接客状況によっては昼休みがずれ込んだり、休み時間の短縮を余儀なくされることも・・・。しかも、ずっと立ちっぱなしの仕事なので、足腰がめちゃくちゃ疲れます。

それ以上に気を揉むのが、接客時の商品説明です。扱うのがパソコンや電化製品であるため、各商品の専門知識が求められますが、各派遣会社の対応はまちまちで、専門知識を養う研修を受けた上で派遣する会社もあれば、何の予備知識も無くいきなり現場に回されるケースもあります。

マネキンバイトに接客〜商品説明までさせるか、それともレジ応援程度に留めさせるかは、各店舗のスタンスによって異なります。研修などが無く、商品知識が無いまま接客に回されるケースもありえますので、その時は店舗の責任者にその旨を伝え、なるべく知識が不要な場所へ回してもらうべきです。無知なまま現場に立っても、ちょっとしたことで他の店員を呼ぶ羽目になるため、お客にも文句をいわれますし、他の店員にも嫌われますから・・・。

このような仕事内容なので、家電などの販売経験のある人や、マネキンバイト自体の経験者は、採用を決める際に非常に有利に働きます。つまり一旦マネキンバイトを経験しておけば、夏休みや冬休みだけ働いてまとめて稼ぐ事が出来ますので、学業が忙しい大学生の人などにはうってつけのアルバイトだと言えます。一種の季節労働者みたいなもんでしょうかね?

 
引っ越し料金を節約 |白色申告の裏技 |多重債務から更正するローン |予定納税を回避する方法 |高額医療費制度と申請方法
国債の保有主体別比率 | 人民元の預金貸株のリスク |消費税は必要ない! |大阪府「買うたろう商品券」まとめ
 激安航空チケット| 新幹線と飛行機の料金比較 |東京から北海道の料金比較

Copyright (C) アルバイト初心者ガイド. All Rights Reserved.