アルバイト初心者ガイド
サイトメニュー

パチンコ屋バイトの仕事内容と時給

パチンコ屋のアルバイトは、時給が高いことで知られています。東京や大阪などの都心部では、研修期間ですら時給は最低でも1000円以上、1〜2年の経験を積めば時給1400円以上になる店も多いです。男女問わず求人されます。

パチンコ屋アルバイトの仕事内容

勤務時間は開店〜夕方までの日勤(10〜17時など)と、夕方からの夜勤(17〜23時位)の2通りあります。アルバイトの場合は、曜日と時間をあらかじめシフトで決めておいて勤務する形になります。

店にもよりますが、週2〜3日からでもOKな場合もありますので、大学生には調整のつきやすい便利なバイトといえるでしょう。 WEB求人サイトを使えば、大抵の地域でパチンコ店の求人が見つかるはずです。

 

パチンコ屋のバイトは時給が高い!

パチンコ屋バイトの仕事内容は、シマ(パチンコ台が並べられている所)の端でお客さんたちに目配りをし、大当たりしたお客さんにドル箱を渡したり、ドル箱が一杯になったら足元に下ろしてあげたり、止めるお客さんのドル箱をジェットカウンター(パチンコ玉をカウントする機械)に運んだりです。パチンコ玉は1球5.5グラムほどありますので、10キロ前後の重さのドル箱を上げ下ろしすることになり、客の多いお店では結構な力仕事です。

なので、女性バイトはシマ担当をすることもありますが、カウンターに回されるケースが多いようです。カウンターはお客から渡されたレシートを機械で読み取り、所定の景品に交換するだけなので、力もいらずとても楽な仕事です。

また玉詰まりを起こした台の調整をしたり、お客さんに遊び方を教えたりすることも必要です。シマ担当するアルバイト君にも、パチンコ台の基本的な仕組みや、新しい機種が入荷したらその遊び方をなど、パチンコの内容を覚えることも必要になってきます。

またパチンコ屋は極めて環境の悪い場所です。パチンコ玉の騒音とそれをかき消す為の大音量のBGMのせいで、店内は常に電車の高架下以上の騒音が響いてます。またタバコの煙が充満しているために空気も極めて悪く、喉がやられますし、髪の毛にはパチ屋独特のタバコ臭さが染み付いてしまいます。どんなに空調の整った店でも、長時間勤務していると、この二つは避けようがありませんので覚悟が必要です。その見返りとして、高い時給が設定されているのですから。

しかしそれ以上に、パチンコ屋の仕事で最もしんどいのは接客面にあります。負けている客からいちゃもんつけられる事も日常茶飯事ですし、女性店員にセクハラしてくるオヤジ客もいたりします。余りにあくどい客に対しては、主任クラスの人間が注意して、場合によっては店への出入り禁止等の処置を取る場合もありますが、基本的にはお客あっての商売なので、少々のことは店員が我慢せざるを得ないのが現実です。

そして最も怖いのが、ゴト師(不正行為で玉を出す犯罪集団)の対応です。常に数百万円単位のお金が飛び交うパチンコ屋は、犯罪者の集まる温床でもあり、犯罪者を取り押さえねばならない状況に置かれることもあります。通常は店長や主任クラスが対応することですが、体格の良い男性バイト君などが、ゴト師の取り押さえ作業を手伝わされることもあります。

まあめったに無い事柄ですが、そういった大変な場面もあるという事を込みで、高い時給が設定されているのだと思っておくべきです。

 
引っ越し料金を節約 |白色申告の裏技 |多重債務から更正するローン |予定納税を回避する方法 |高額医療費制度と申請方法
国債の保有主体別比率 | 人民元の預金貸株のリスク |消費税は必要ない! |大阪府「買うたろう商品券」まとめ
 激安航空チケット| 新幹線と飛行機の料金比較 |東京から北海道の料金比較

Copyright (C) アルバイト初心者ガイド. All Rights Reserved.