アルバイト初心者ガイド
サイトメニュー

引越しバイトの仕事内容

肉体労働系アルバイトの最高峰とも言える引越しバイトは、高収入なのが最大の魅力です。入りたてでも平均で日給で8000円、長期勤務で経験を積めば日給1万円程度貰える位に昇給することもあります。

引越しアルバイトの内容

昼食は基本的に自費ですが、お客さん側が引っ越し時の定番であるお蕎麦を昼食に出してくれることもあります。また稀に、引っ越し先のお客さんから「ご祝儀」として数千円のチップを貰える場合もあります(バイトにまでご祝儀が分配されるかは社員次第)。

しかし何と言っても、引越しはガテン系最強のバイトです。生半可な体力では一日と持たないです。まず、朝の集合時間が早い(遅くとも8時、早ければ7時前に集合など)ので、寝坊癖のある人はしんどいです。また、引越しは腕力が必要だと誤解されがちですが、実は重いものを持ち上げる腕力よりも、長時間の作業を乗り切れるスタミナ・持久力が求められます。

また、引越し先の物件によっても、仕事のしんどさが天と地ほどに分かれてしまいます。マンション物件ではエレベーターが使えますし、荷物もさほど多くはなりませんので楽です。一戸建ての場合は、荷物の量がマンションよりも総じて多いですし、2階へタンスだのベットだのを運んだりと大変なことも多いです。

そして何といっても最悪なのが、団地の上階です。団地だとエレベーターが無いので、全ての荷物を階段を使って手作業で運ばなければいけません。それに団地の4階や5階だと、バイトを扱う引越し会社の社員自体が不機嫌になり、仕事が遅いバイト君に対して頻繁に罵声が飛びかいます・・・。

引越しアルバイトの注意点〜3月は危険!?

引っ越しのアルバイトは、WEB求人サービスを使えば、お住まいの地域と合わせて簡単に検索〜応募が可能です。

但し注意点もあります。一つは、アルバイトの申込みは派遣会社を通さず、引越し会社に直接申し込む方が給料は高いです。直接契約の場合なら日給8千円とか9千円をもらえる所が、バイト雑誌でよく見る「短期軽作業スタッフ」などの派遣会社を経由した引越しになると、大体1000円位は目減りします(派遣会社のマージンを取られる)。

そして最大の注意点は、アルバイトする時期。引越しは3月中旬〜4月上旬位がちょうど新学期・新年度のスタート次期に当たりますので、引越しの依頼が集中します。この為引越し会社は人手不足になりますので、一日に2物件の仕事をさせられるという地獄をみる事も・・・。無論、普段から気の荒い人間が多い引越し会社の社員が、さらに人使いが荒くなります・・・。

3月下旬は人手が欲しい時期なので、募集に対して「来る者拒まず」で、採用を断られることはまずありません。しかし、肉体的にめちゃくちゃ厳しい仕事ですから、応募する人は相当の覚悟を決めて、気合入れて働きに行って下さい。

 
引っ越し料金を節約 |白色申告の裏技 |多重債務から更正するローン |予定納税を回避する方法 |高額医療費制度と申請方法
国債の保有主体別比率 | 人民元の預金貸株のリスク |消費税は必要ない! |大阪府「買うたろう商品券」まとめ
 激安航空チケット| 新幹線と飛行機の料金比較 |東京から北海道の料金比較

Copyright (C) アルバイト初心者ガイド. All Rights Reserved.