税理士の平均年収〜約900万円

2005年06月21日 作成

HOME > 平均年収 > 税理士の平均年収〜約900万円

日本の開業税理士の平均年収は約916万円。但し、収入はピンキリで、多い人だと年収1億円を越える(!)そうですが、少ない人だと300万円以下。生活保護を受けるほど貧窮している税理士もいるのだとか・・・。

その理由は、税理士のいびつな制度によるものだという。日本には税理士が約6万8千人いるらしいが、税理士試験に合格してなった人はその半分。もう半分は、国税庁や財務省のOB税理士。OB税理士とは、国税庁で一定年数勤務すれば、無条件に税理士資格を得られる制度を利用している、いわば「天下り税理士」。OB税理士の方が、税務調査に入られにくい(国税庁に顔が利く)ので、企業の多くがOB税理士を顧問に雇う習慣がある。その為、試験合格組の税理士は、喰うのに困るのだという。

税理士の平均年収〜約900万円 作成者:guider : 2005年06月21日 04:01

« サッカー選手史上最高の移籍金〜ジダンの84億円 | HOME | 世界一高い値段のサラブレッド〜シアトルダンサー »

コメント

税理士の裏話を書いてます。

投稿者 bom : 2006年08月23日 04:39

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 
物価データベース (C)2005.rh-guide . All rights reserved.