医者の平均年収〜1228万円

2005年07月03日 作成

HOME > 平均年収 > 医者の平均年収〜1228万円

厚生労働省の調査によると、2004年度の医者(勤務医)の平均年収は1228万円にのぼるそうです。さすが高収入職業の代名詞なだけはありますね⇒医者の平均年収

但し医者とひと括りに言っても、大学病院勤務の医者と、民間・公立病院の医者とでは、平均年収は大きく差があるようです。大学病院だと、教授クラスの医師でも年収は1000万円に届くかどうか、ヒラの医師なら5~600万円程度に過ぎないそうです。

ところが民間病院の医師だと、給料はこの倍くらいあるというのです。比較的低収入な眼科医・皮膚科医でも、平均年収は1200万円、整形外科だと平均1800万円もの給与所得があるそうです!自分で診療所を持つ「開業医」になれば、当然年収は勤務医よりも大幅に増加します。

また、高収入であるとはいえ、労働条件は過酷です。特に、産科や救命救急などの医師は、労働時間が非常に長く、しかも命に関わる事なので、賠償リスクなども高いです。そのため、産科や救命救急は医師不足が特に深刻な問題となっています。

その一方で、闇の副収入(手術等の謝礼金)を得られる医師も居ます。よって、大学病院勤務であっても、手術を執刀するような地位まで登れれば、年収は一般庶民とはかけ離れた相場になるようです。

医者の平均年収〜1228万円 作成者:guider : 2005年07月03日 02:34

« ライブドアの売上高〜308億円 | HOME | 救急車を呼ぶ〜無料 »

☆関連サイト☆
WEB金融新聞〜日本の地下経済の実態・・・医師への謝礼金は、推定で2700億円!脱税の代表格だそうです。

コメント コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 
物価データベース (C)2005.rh-guide . All rights reserved.