ひな鑑別師の鑑別値段〜1羽4円から

2005年07月17日 作成

HOME > モノの値段雑学 > ひな鑑別師の鑑別値段〜1羽4円から

ひな鑑別師とは、にわとりの子供(ヒヨコ)の雄雌の区別を付ける人の事。ヒヨコは一見しただけではオスかメスか分からないので、専門家がヒヨコの生殖突起を指で探して見分けます。この人達を初生ひな鑑別師といいます。

ヒナ鑑別師は1時間当たり新人で1000羽、ベテランだと1500羽も鑑別します。値段は1羽当たり4円から4.5円。ひな鑑別師の年収は、多い人だと1千万円を越えるそうです!

ひな鑑別師は身分上はフリーランス(個人事業主)です。ひな鑑別法は日本で生まれ、手先の器用な日本人が総じて上手だということで、世界中で日本人ヒナ鑑別師の需要があるそうです。海外でも鑑別する単価・時給は日本と同水準だそうです。

ひな鑑別師になるには、認定資格を取得する必要があります。「初生ひな鑑別師」は『(社)畜産技術協会初生ひな鑑別部』が主催する民間資格です。

ひな鑑別師の鑑別値段〜1羽4円から 作成者:guider : 2005年07月17日 02:51

« 銀行員の平均年収 | HOME | パチンコ台の値段〜20万円以上 »

コメント コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 
物価データベース (C)2005.rh-guide . All rights reserved.