企業買収の最高額〜ソフトバンクのボーダフォン買収

2006年03月18日 作成

HOME > モノの値段雑学 > 企業買収の最高額〜ソフトバンクのボーダフォン買収

日本における企業買収の最高金額は、ソフトバンクがボーダフォン日本法人を買収した時の1兆7500億円です。これまで最高額だった、JT(日本たばこ産業)がアメリカのタバコ会社の一部を買収した時の金額の2倍にもなる、前代未聞の大型買収劇となった。

【日本法人の主な企業買収金額】(出典:朝日新聞)
ソフトバンク⇒ボーダフォン(日本) 1兆7500億円
JT⇒RJRナビスコ(米)の一部     9424億円
ソニー⇒コロンビアピクチャーズ(米) 6440億円
花王&国内3ファンド⇒カネボウグループ 4400億円

2006年3月、携帯電話事業に新規参入する予定だった孫正義社長率いる「ソフトバンク」グループが、ボーダフォンジャパンを買収した。一から新規参入するよりも、既に大量の通信網と1500万人の顧客を持つボーダフォンを買収する方が、より効率的だとの考えたからだ。

買収金の調達方法は、ボーダフォンの現有資産等を担保とする借入れを金融機関から行う。つまりソフトバンクにとっては、かなりハイリスクな方法だと言える。

しかも06年11月導入予定の「番号ポータビリティ制度」により、ドコモやAUなどの携帯会社の垣根を越えた顧客の奪い合いが激しくなる。もし魅力的なサービスを打ち出せず、現在のボーダフォンユーザーが他社に大幅に流れてしまえば、借入金の負担が益々大きくなる。下手すればソフトバンクの企業存続にも関わってきそうな大英断を孫社長は行ったのだと言える。

ボーダフォンユーザーやヤフー&ソフトバンクグループの株主は、かなり注意深く動向を見守る必要がありそうです。

企業買収の最高額〜ソフトバンクのボーダフォン買収 作成者:guider : 2006年03月18日 04:34

« プロ野球最高年俸〜松中の7年45億円 | HOME | 世界各国の最低賃金 »

コメント コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 
物価データベース (C)2005.rh-guide . All rights reserved.